ソフトシンセ「Synth1」がついに64bit&MacのAudio Unitsにも対応!

Synth1

国内だけでなく、国外からも人気のある国産のフリーソフトシンセ「Synth1」がついにWindowsでは64bitに対応!

また、MacのAudio Unitsにも対応しました。

どちらも待ち望んでいた人が多かったのではないでしょうか。

「Synth1」はClaviaのNORD LEAD2を参考とした設計にとなっていて、以下のような機能になっています。

  • 2オシレータ+1サブオシレータ、FM変調、リング変調、シンクロ、モジュレーションエンベロープ
  • 4タイプのフィルタ、ディストーション
  • 2LFO(ホスト同期可能)
  • アルペジエ-タ搭載(ホスト同期)
  • テンポディレイ(ホスト同期)、ステレオコーラス/フランジャ搭載
  • レガートモード、ポルタメント
  • 32音ポリフォニック
  • プリセット128音色つき。
  • 動作軽量化の徹底。SSE利用等。
  • オートメーション対応

Software Synthesizer Synth1