TMのギター担当の木根はGet Wildの頃、エアギターだった!代わりに弾いていたのはあの人!ほか

DRESS2

木根 B’z松本が影武者だったと告白

デビュー3年後にブレークのきっかけとなったTM初期の代表曲「Get Wild」ではギターを弾かず、弾いているフリだけの「エアギターだった」と告白した。

 さら同曲で木根のかわりに“影武者”を務めたのが、当時サポートミュージシャンとして参加していたB’zの松本孝弘だったことも明かした。

これはびっくりしました。

その後、一生懸命勉強して弾けるようになったそうです。

ということはシティハンターで流れていた「Get Wild」のギター音はB’zの松本さんの演奏の音だったんですね!

TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ TM編 (ぴあMOOK)

TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ TM編 (ぴあMOOK)

VOCALIOD Opera AOI:TOP

30年ぶりに復活したショルダーキーボードKORG RK-100Sの便利な機能

MIDI、USB、LAN、WiFi…何でもOK!無敵のMIDIパッチベイ、iConnectMIDI4+

沖野修也が明かす“1万円でアナログ販売”提案の真意「録音物にはライブとは違う価値がある」

日本レコード協会が教えてくれた「無料音楽アプリ」や「中国の無料音楽サイトXiami」に関する驚きの事実

トップアーティストたちの声域を比較

Apple、Beatsを30億ドルで買収―音楽ストリーミング・サービスはiTunesと別個に運営へ

ヤマハが密閉型ヘッドホンHPH-PRO400 発表。最上位モデルと同じドライバで80g軽量化