ヤマハがオープンエア型ヘッドホン『HPH-200』とカナル型イヤホン『EPH-100』を発売!

ヤマハがオープンエア型ヘッドホン『HPH-200』とカナル型イヤホン『EPH-100』を発売します!

オープンエア型ヘッドホン『HPH-200』

ヤマハのオープンエア型ヘッドホン『HPH-200』

オープンエア型ヘッドホン『HPH-200』は楽器の音色の忠実な再現を目指し、ユニットの背面側に通気孔を設けることで、低重心かつ開放的な鳴り方を追求。

ヤマハオリジナルの大口径40mmドライバーを採用しています。

また携帯に便利な折りたたみの構造になっており、延長ケーブルと変換プラグが付いてきます。

カナル型イヤホン『EPH-100』

カナル型イヤホン『EPH-100』はドライバーが耳穴の奥にまで挿入されるようになっているため、音が鼓膜へ真っすぐ届き、ピュアな音質を実現します。

またさまざまな人の耳にフィットするように5種類のイヤピースを用意しています。

楽器の音色を忠実に再現することを目指したナチュラルな音質のオープンエア型ヘッドホンとカナル型イヤホンを新発売 ヤマハ ヘッドホン『HPH-200』、ヤマハ イヤホン『EPH-100』